ビジネス書式ダウンロードサービス
事務所通信
創業支援
角田敬子著書
今のうちから考えよう 相続税対策のはじめ方
贈与税対策に生かす判例・裁決例45選
交際費税務に生かす
Q&A 税務選択の適正判断
ガイダンス新税法講義
年金世代から考える 税金とのつきあい方と確定申告
スタッフブログ
経営アドバイス・コーナー

事務所案内

事務所案内

詳 細 

東京税理士会所属

会社運営の疑問

 Q  会社をとりあえず、作ったけれど、何をすれば良いのかよく分からない

 A  税務署や県税都税事務所や市役所に対して税務届出書等を提出し、1年後に決算申告を行います。


 Q  税務署や都税事務所、県税事務所などの役所から見慣れない封筒が届いたけれど何をすれば良いのかよく分からない

 A  わかりにくい書類も多いと思いますが…まずは開封してみてください。


 Q  事業計画が大切だと、仲間の経営者から言われたけれど、何をすれば良いのかよく分からない

 A  まずは年間売上の計画を考えてみてください。売上の計画が事業計画のスタートです。


 Q  毎月、きちんと会社の数字を把握したいが、何をすれば良いのかよく分からない

 A  領収書、請求書、通帳、売上管理表など会社経理にかかわる書類の仕方を見直してみてください。


 Q  気づいたら申告期限を過ぎてしまったが、何をすれば良いのかよく分からない

 A  まず、最寄りの税務署や税理士にお声かけください。また会社経理資料は大切です。


 Q  急に税務調査の連絡が来たが、何をすれば良いのかよく分からない

 A  税理士等にお声かけください。突然税務署の訪問があった場合は、通常、仕事の状況にあわせて後日にすることも可能です。


 Q  税務調査が心配なので、税務調査が無いような申告書を作成したいが、何をすれば良いのかよく分からない

 A  日々の経営活動を申告書に反映していれば特に問題はありませんので、ご安心ください。


 Q  自社のことを真剣に考えてくれる銀行や日本政策金融公庫等の金融機関を探したいが、具体的に何をすれば良いのかよく分からない

 A  通常税理士は金融機関とのつきあいがありますので、まず税理士にご相談ください。


 Q  計画的に資金調達を行っていきたいが、何をすれば良いのかよく分からない

 A  円滑な資金調達のためには事業計画の策定が必要です。


 Q  融資を有利な条件で受けたいが、何をすれば良いのかよく分からない

 A  区や市の制度融資・政府系金融機関のご利用をご検討ください。
また、貸借対照表の資本の部がポイントになります。


 Q  身内に不幸があって、相続税が心配だが、何をすれば良いのかよく分からない

 A  まず、最寄りの税務署や税理士にお声かけください。申告を行うことで税額が下がる特典があります。


 Q  今の税理士さんとはお付き合いは続けたいけれど、少し不安。セカンドオピニオンサービスがあれば安心できると思うが、何をすれば良いのかよく分からない

 A  たくさんの税理士と会ってみてください。相性をご確認ください。また、税理士によってサービスメニューは違いますので、ご確認ください。


 Q  今の税理士さんが、かなり高齢になってきた。事業承継も含めて心配なので、他の税理士をさがしているけれど、何をすれば良いのかよく分からない

 A  事業承継について詳しい税理士もおりますので、多くの税理士に問い合わせをしてみてください。


経営にかかわることであれば、どんな些細な「はてな(?)」(疑問)でもご対応をさせていただきます。
お気軽に、メール、お電話でお問い合わせくださいいただければ幸いです。